【芸能】斉藤由貴不倫相手「パンツかぶり写真」流出源は…

かかりつけの医師との不倫を一転して認めた女優の斉藤由貴。マスコミ各社に送ったファクスの内容はおおむね以下の通りだ。

《今回のことは、全て私の責任です。今後お仕事で派生するペナルティーは、覚悟してお受けいたします。
斉藤にやらせよう、とせっかく依頼してくださったのに、本当に申し訳ありませんでした。
また、先日の会見では、本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした。
子供達が目にすることを考えると、あの公の場で何もかもお伝えすることは、私にはどうしても出来ませんでした。
お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました。でも、もう、終わりにしました。》

《週刊誌に掲載されている写真などについては、事務所から警察に相談しております。
今回、今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解下さい。》

この謝罪文の中で、《今後出されるかもしれない画像》という部分が大きく注目を集めた。
ツイッターなどでは、《まだ写真撮ってるってこと キッス以上なの?》などといった投稿が相次ぎ、新たな画像について憶測も出ていた。

「パンツかぶり写真」はどこから流出?
そして、9月12日に発売された週刊誌で公開された写真に騒然となった。
それは斉藤の自宅らしき場所で、相手の医師が女性もののパンツを頭にかぶっている姿だ。
キスの写真だけでもダメージが大きいが、今回の写真流出は予想の斜め上をいくものだった。

この写真はインターネット上で大量に出回り、ツイッターでは、かなりの騒ぎになった。

《斉藤由貴の相手の医師がパンツかぶってフルーツ食べてる写真。ツボりましたわ(笑)》
《正直、斉藤由貴ずっと苦手で、クドカンに好かれてたりとか、コゼットやったりとか、悔しく思ってたのだけど、今回のパンツ写真の件で鼻で笑うこと事ができて少しうれしいです》
《斉藤由貴のキス写真までは、相手の医師が大ファンで憧れの存在と付き合えて、キスできたから思わず写真を撮ったんだろう。
しかし、今日発売された写真週刊誌のパンツかぶり写真。あれはないな。
しかも、斉藤由貴の自宅でとは。昔、好きだったのになぁ、キスは仕方ない。だが、パンツかぶりはNG。

http://dailynewsonline.jp/article/1354551/
2017.09.13 16:00 まいじつ

《写真週刊誌掲載の斉藤由貴の不倫医師写真、頭からすっぽり由貴のパンツをかぶって色狂い丸出し。
撮った由貴も由貴だが男の変態ぶりがさらけ出されていて、この医師これから商売(?)していけるのかなと心配…する気はない。》

斉藤はファクスに《警察に相談》と記している。刑事事件として届け出を考えているということだろう。
しかし、これは相手の医師の妻によって写真が流出した可能性が高いのではないか。
“ゲス不倫”の川谷絵音とベッキーは、LINEの通信記録を川谷の妻が流出させていた。
今回も同じように週刊誌と医師の妻が通じていると思われる。そうであれば、斉藤も斉藤の事務所も下手に手出しはできない。

不倫の代償は高くつきそうだ。

?

続きを読む
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク